会社概要

ジャパン・スポーツ・ホスピタリティ株式会社

東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル2階

設立: 2019年10月

代表: 望月 傑


hospitality2022@sportshospitality.co.jp

03-6285-2710 (平日10時~18時)


実績・経験

2000年シドニー・オリンピックにて、IOC TOPパートナー社のグローバル・ホスピタリティプログラムの運営をスタートに、その後の全てのオリンピックにおいて、オンサイトも含めて様々なプログラムの運営に携わって参りました。

FIFAワールドカップ関連事業には、2002年日韓共同開催大会をスタートに、その後の全大会において様々なプログラムの運営をサポートしています。


東京2020

海外のオリンピック委員会、競技団体の日本におけるプログラムのサポート、運営

ドイツ・オリンピック委員会

オランダ・オリンピック委員会

パリ2024オリンピック・パラリンピック組織委員会

ロシア・オリンピック委員会 

アルゼンチン・オリンピック委員会     

ブラジル・サッカー連盟 

スポンサー・ホスピタリティ

大会ゴールドパートナー社とコンサルティング業務を契約


FIFAワールドカップ

各大会において、日本での公式ホスピタリティ・プログラムの販売に対し、MATCH Hospitality社と販売代理店契約を締結

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ

2014 FIFA ワールドカップ ブラジル

2018 FIFA ワールドカップ ロシア


アジアでの経験

タイ・スポーツ庁のオリンピック・プロジェクト「タイハウス・プロジェクト」運営
(2016年 リオデジャネイロ・オリンピック)

タイ・オリンピック委員会の公式チケット販売代理店として独占契約
(2016年 リオデジャネイロ・オリンピック)


ご参考

トラベルジャーナル オンライン 2018年4月23日号「スポーツでおもてなし」寄稿